« 2021年4月 | トップページ | 2021年6月 »

2021年5月

2021年5月18日 (火)

ルイ・ヴィトンの新作タイムピースは12の「ミニチュア ヴィヴィエンヌ」が時を知らせる遊び心溢れる逸品

このたびルイ・ヴィトンは、「タンブール スピン・タイム エアー ヴィヴィエンヌ」を発売いたします。時を告げる手法に一石を投じる、最も革新的で現代的なジャンピングアワー ウォッチです。


ルイ・ヴィトンは2017年、メゾンの伝統とアイコニックなモノグラム・フラワーから着想を得たマスコット「ヴィヴィエンヌ」を発表しました。


タンブール スピン・タイム エアー ヴィヴィエンヌ レッド


 



オブジェをはじめ、抱きしめたくなるようなトイ、バッグチャーム、ウォッチ、そしてファインジュエリーにいたるまで──ルイ・ヴィトンの多彩な製品を通して、心躍る旅を続けている「ヴィヴィエンヌ」。ルイヴィトン 偽物彼女は今回、新作タイムピース「タンブール スピン・タイム エアー ヴィヴィエンヌ」となってウィメンズ・ハイジュエリーのワンダーランドに降り立ちます。


この革新的なウォッチにおいて時針の役目を果すのは、回転する12の「ミニチュア ヴィヴィエンヌ」。遊び心に溢れ、チャーミングに時刻(アワー)を告げます。60分ごとに、隣接する2つの「ヴィヴィエンヌ」が瞬時に自転します。1時間が終わるごとに、1つの「ヴィヴィエンヌ」が次の時刻へとバトンを渡すことを示すために正面に向き直り、次の「ヴィヴィエンヌ」が横顔を見せることで新たな時刻に入ったことを知らせます。


この画期的で唯一無二の時刻表示の技術コンセプトは、特許を得たエクスクルーシブなウォッチメカニズムを採用。2009年にメゾンのウォッチメイキングアトリエ「ラ・ファブリク・デュ・タン ルイ・ヴィトン」が開発したユニークな自動巻きムーブメントを原点として、高度な技能を持つマスターウォッチメイカーたちが絶えず改良を加えて完成したキャリバーLV89──驚くほど洗練を極め、詩情さえ感じさせるほど優美なムーブメント──が、2枚のサファイアクリスタルに挟まれてケースの中央に収まり、32時間のパワーリザーブを供給しています。



タンブール スピン・タイム エアー ヴィヴィエンヌ ブラック


 



1つは丸みを帯び、もう1つはシャープな形をした2つのモノグラム・フラワーがダイアルの上に重なっています。どちらもピンクゴールド製で、ダイヤモンドがスノーセッティングされ、ベースはブラックもしくはレッドのラッカー仕上げです。12のマスコット──ピンクゴールド製、手作業で塗り重ねた濃厚なブラックもしくはルビーレッドのラッカー製──が、キャリバーとケースの間で「浮かんで」います。これら12の「ヴィヴィエンヌ」の裏面と回転錘は、透明な裏蓋から見ることが出来ます。


この時を巡る果てしなき円舞のステージは、ピンクゴールド製の42.5mmのケースです。ルイヴィトン スーパーコピー「タンブール」を特徴付けるデザインのラグには、ダイヤモンドが散りばめられています。デイープブラックもしくはチェリーレッドのアリゲーターストラップが一際エレガンスを高めるこのタイムピースは、スタイルとイノベーションを複雑に1つに結び付けています。


ルイ・ヴィトンは「タンブール スピン・タイム エアー ヴィヴィエンヌ」を通してウォッチメイキングの伝統とクリエイティビティを讃え、斬新な視覚的アプローチにより、時間の読み取りを心ときめく体験へと変えます。


« 2021年4月 | トップページ | 2021年6月 »